一人暮らしに冷蔵庫はいらない?自炊しなくても無い生活は不便だとは思う

初めての一人暮らしは、まず最初に家電を用意すると思いますが、その中の一つに冷蔵庫があります。

ただこの冷蔵庫に関して…「やっぱ必要なの…?でももし不要ならできれば買いたくないんだけど…」と迷っている人もいます。

おそらく今あたなも似たような気持ちではないでしょうか。

なので今回は「冷蔵庫って本当にいるの?いらないの?」ってテーマについて、個人的な考えを中心に語りたいと思います。

ちなみに僕は一人暮らし歴が長く、自炊をそれなりにしたり、逆に全然しなかった時期も経験しています。

今回の記事でお役に立てる部分が少しでもあれば嬉しいです。

楽天市場の冷蔵庫ランキングはこちら

最後あたりには人気の冷蔵庫も紹介しています。

目次

一人暮らしに冷蔵庫は不要?それともいる?

結論から言うと「あなたの生活スタイルによる」になりますが…

でも一般的に考えると「必要な人のほうが圧倒的に多い」と思います。

よっぽどのケースでない限り、冷蔵庫を用意して後悔することは少ないでしょう。(サイズなどは色々考えたほうがいいでしょうけど)

冷蔵庫が無い生活は、やはり基本的には不便だと思いますね。

ちなみに僕的にも必要です。

僕はトータル10年以上の一人暮らしの中で、引っ越しも何度か行っていますが、冷蔵庫がない生活は一度も経験したことはありません。

もちろん「無い生活をしてみたら意外と平気だった、むしろ快適だった」という人もいるでしょうし…

僕もそのようになる可能性は0ではありません。

ただ「冷蔵庫が無い生活をしよう」という発想が一度もないくらい、超当たり前の家電になっていますね、僕の中では。

でも先ほど書いたように実際は「生活スタイルやこだわり、考え方」などによって変わってくるので、冷蔵庫が不要な人もいます。

今からはそのあたりについてもう少し書いてみますね。

冷蔵庫が必要か不要かは「生活スタイル」による?

まず最も大きな判断基準としては自炊をするかしないかですね。

それなりに自炊をする場合は、もう必需品といって言いレベルですね。

ほとんど自炊しない場合

無くても生活することは可能です。でもあったほうが便利なのは間違いないとは思います。

総菜や弁当を買ってきた場合でも、ちょっと冷蔵庫に入れておくケースなどは多々あるでしょうからね。

あとたまに使用する「調味料の保存」的な意味でも…。

全く自炊しない場合

確かにいらないかもしれませんね。

ただ料理自体は問題なくても、やはり気になるのは飲み物です。

特に夏場のことを考えると、やはりあったほうが便利なのかな~という気はしますね~。


あと友達や彼女が遊びに来た場合のことなども含めて、よく考えた方がいいかもしれません。

まあ、飲み物だけ入れる場合は「めちゃ小さいサイズ」とかでもいいのかもしれませんが…。


そして飲み物が問題ない場合ても、総菜やテイクアウト商品に調味料を足したりするケースなどもあるかも…。

この場合、例えばマヨネーズとかは冷蔵庫がないとキツイですよね。

さらにもっと細かく言うと以下のようなポイントによっても、冷蔵庫の必要性は変わってきます。

・お金的に余裕があるかないか

・家にいる時間が多いか少ないか

・よく食べるのか小食なのか

・好きな料理が多いか(こだわりがあるか)

・飲食系のバイトや仕事についているか(まかないがあるか)

・保存的な意味で「住んでいる地域」にもよるかも(例えば北海道とか?)

・住み始める時期にもよるかも(真冬なら最初は不要かもしれないが。みないな?)

・家の近くにスーパーや飲食店があるか

などなど。

まあ細かく言うとキリがないですが、今からは「冷蔵庫がない場合のメリットデメリット」を紹介しますね。

上記の内容と被っている部分も多少ありますが、こちらも少しでも参考になれば!

一人暮らしで冷蔵庫を買わないメリットデメリット

メリットデメリットはたくさんありますが、その中からいくつかザックリ挙げてみます。

メリット
・部屋(キッチン)が広くなる
・ゴキブリ対策としては効果的かも?
・引っ越しの時に楽かも

デメリット
・飲み物を入れておけない
・全体的に考えると金銭面はマイナスかも
・調味料の保存に困る

などなど。詳細はこちらをぜひ。

冷蔵庫がない場合のメリットデメリットをザックリ書いてきました。

もうこの時点で「間違いなく自分には必要だ」と思ったのであれば、以下の部分から続きを読んで頂ければと思います。

ここからは「冷蔵庫が無い生活をするのであれば、特にチェックしたほうがいい2つのポイント」を紹介します。

一人暮らしで冷蔵庫を買わないなら重要なポイント2点

ここまでの感じで「自分的には不要かもな…」的な気持ちになっている人は、以下の2点をチェックしてみてください。

①常温保存ができる食べ物は?

もし「冷蔵庫がない生活」だとしても、もちろん自炊をしようと思えば可能ではあります。

ただ食材が保存できないこと考えると…

実際はたぶん「常温で大丈夫な食品」、そして「テイクアウトや外食、デリバリー」などに頼るケースが多くなるとは思います。

そして上記の中では特に「常温で食べれる系」はめちゃ重宝することになるでしょう。(保管場所には注意する必要がありますが)

なので今からはそういった食品をザックリ紹介します。

それらに「抵抗がないか、満足できそうか」などをチェックしてみてください。

炊飯器があれば、普通に炊いて食べれます。

大量に炊いて「残りをラップでくるんで冷凍保存」ってのはできませんが、その日食べる分だけ炊くのはアリでしょう。

ちなみに炊飯器じゃなくても、米を炊く方法(レンジで炊ける商品など)は色々ありますが…

最も手軽なとこで言えば「レトルトのご飯」も便利です。

ふりかけやお茶漬けの素

こちらも常温保存ですし、冷蔵庫の有無は関係ありませんね。

手軽で便利で、種類も多くていいですよ。

麺類

まずは「インスタントラーメン」や「カップ麺」などが思い付くでしょう。

そしてかなり便利なのはパスタ類ですね。安いですし、お腹も膨れます。

常温のレトルトソースなんかも売っていますので、それだと冷蔵庫の有無は関係ないと言えるでしょう。

もちろん他にも乾麺の「そば」や、「そうめん」なども特に問題ないでしょう。

パン類

食パンなどは焼けば立派な食事(?)にまりますし、もちろん色々アレンジもできますね。

ただ賞味期限的にはちょっと短いですけどね。

あと先ほどデメリットで書いたように、バターなどの調味料は冷蔵庫がないとキツイですが。

インスタント味噌汁

お湯さえ用意すればいいので便利です。もちろん味噌汁じゃなく「インスタントスープ」もアリですね。

缶詰

種類が多く、一人暮らしの強い味方。

ツナなどはパスタにもご飯にも合いますよね。

レトルトカレー

もちろんカレー以外にもレトルト商品はたくさんありますが、でも代表的なモノで言えばカレーでしょう。

一人暮らしには超便利ですし、冷蔵庫がないなら尚更です。

種類も多くて安い、しかも簡単ですからね。

②近所にお店があるかどうか?

冷蔵庫を買わなくても、毎日一食分の食材だけを買ってきて自炊をすることは可能です。

ただこれはスーパーなどが自宅から遠いとやっぱり面倒になると思うので、近いに越したことはありません。

そして自炊じゃなく、弁当などを買う意味でも、近くにスーパーやコンビニがあったほうがもちろん便利。

また、閉店間際にスーパーに行くと総菜などが安く販売されていることが多いですが…

これもすごく助かりますし、とにかく近いほうがいいです。

そしてお店が仕事帰りなどに「寄りやすい位置」にあればベストですね。

あと、飲み物の心配で言えば自宅から自販機までの距離もチェックです。

外食を考えると、飲食店の数や距離も重要。

自炊をしない生活を考えると頻繁に通うことになるかもなので…

牛丼屋などの「安いけど美味しくてお腹ふくれる系」のお店があると便利ですね。

お店の種類に関係なく、外食をする際は「金銭面や健康面」などのデメリットも色々考える必要はあるとは思いますが…。

冷蔵庫は買うべきと思いましたか?それとも不要と感じましたか?

ここまで読んでみてどんな感じになりました?

もし「無くてもいけそう…」と思ったのであればそれも全然アリです。

「微妙だけどたぶん不要かな…」くらいに思ったのであれば、とりあえず無しの生活からスタートしてみるのもいいでしょう。

もしかしたらそのままイケるかもしれませんし、もし「やっぱないと不便だ」と思ったのであればその時に買えばいいだけの話ですからね。

「いや、どう考えても自分のタイプや生活スタイル的に必要だ」と思ったのであれば買いましょう。

もし買う場合は、どんな冷蔵庫を買えばいい?大きさはや値段は?

まず大きさ的には実家にあるような(?)、すごく背が高いのは要らないですね。

基本的には「小型冷蔵庫」と呼ばれるモノでいいと思いますが、それにもいろんな種類があり、値段も幅広いです。

1ドアタイプで、製氷機つきのホテルに置いてあるような小型冷蔵庫なら10,000円ほどで購入できます。

冷凍庫と冷蔵庫が分かれた一般的な「2ドアタイプの小型冷蔵庫」なら、20,000円くらいで買えるでしょう。

もし興味があればこちらの記事もぜひ。

続いては、人気の冷蔵庫を紹介しますね。

一人暮らし向けの人気の冷蔵庫を紹介!

楽天市場で人気の冷蔵庫を3つ紹介します。

レビュー件数が多く、そして現在「冷蔵庫ランキング」に入っている商品です。(ランキング自体はあとで貼ってあります。)

まず一つ目。

こちらは1ドアタイプで、「ほぼ?自炊はしないけど飲み物は入れおきたい…」的な方にとって良いかもしれません。

この冷蔵庫は2021年7月27日時点では、ランキング1位です。


2つ目は「飲み物以外にも食品や食材も多少入れておきたい」と考えている人に良いかも?

2021年7月27日時点では、ランキング6位の冷蔵庫です。


最後は「2つ目よりさらに大きいサイズが欲しい、毎日自炊しよう」的な人におススメかも?

2021年7月27日時点では、ランキング2位です。


以上ですが、ランキングのページを貼っておきますね。

楽天市場の冷蔵庫ランキングはこちら

今回紹介した楽天の商品をお得に買う方法!

最後に、この記事で紹介した楽天の商品をお得に買う方法を紹介します。

結論から言うと、楽天カードの「新規入会&利用」でもらえるポイントを使うやり方です。

そもそも「一人暮らしをきっかけにクレジットカードを作ろう」と考えていた方もいたかもしれませんね。

もらえるポイントは、2021年7月10日時点では5000ポイント

1ポイント➡1円相当で使えるので、かなりでかいですよね。

注意点

条件(個人的には特に難しいとは思わない)をクリアすればポイントがもらえますが、ただ受け取るのは後日になります。

なので今すぐに「このポイントを支払いに使う」ってことはできないので、受けとるまで待つ必要があります。

あくまでも今回紹介した商品に使うのであれば…という話ですけどね。

ポイントさえゲットできれば、もちろん何に使うかは自由です。

楽天カードの特典ポイントについては、以下の詳細記事をぜひ読んでみてください。

「いや、それより公式サイトをチェックしたい!」という方はこちら。

※公式サイトの説明はしっかり読んでください。(進呈条件なども)

楽天カード

また、以下の記事もぜひ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる