家事

一人暮らしの洗濯は面倒すぎる!楽な方法はないのか!?

一人暮らしの代表的な家事と言えば、洗濯もその一つですよね。

ハッキリ言ってめんどくさすぎませんか?(笑)

 

「自分の分だけだし楽じゃん?洗濯機が自動で洗ってくれるんだから楽じゃん?」

このように考えられる人が正直うらやましいです。僕もそう考えられればもっと楽な気持ちになるんだろうな~とか思っています。

 

ま、僕が超めんどくさがり屋ってのもあるのですが、とにかく洗濯が大嫌いなんです。汗^^

で、長い期間一人暮らしをしているのですが、洗濯するたびに「楽な方法(コツとか)はないのかな~」って考えていましたね。汗

 

そこで今回はそういった方法を色々調べたりしたので紹介していきますね!

また、個人的に思う「こうすれば楽になるんじゃない?」的な考えも多少は語っていきたいと思います!

 

ただ今回の内容は別に超画期的でもなく、しかもそれなりのデメリットもあるので、めちゃくちゃは期待しないでください…汗

僕と同じ洗濯嫌いのあなたに少しでも響く内容があれば幸いです。

スポンサーリンク

 

洗濯そのもの(全工程)をしたくない!どうすればいい?

この悩みを解決する方法で、ベタなのは以下の2点です。

洗濯代行サービスを利用する

家事代行サービスを利用する

基本的に「なかなかのお金」がかかりますね…(汗)

 

「洗濯代行」は僕も使おうと思ってめちゃ悩んだ時期がありましたが、将来的には使うかもです。

「家事代行」は、もし僕にお金の余裕があれば頼みたいですね。もう家事は全部やりたくないので。(笑)

 

では上記の他に…

「洗濯をしなくていいかも?的な方法」はあるのでしょうか?

ちょっと特殊…というか速攻で実現するのは難しいかもですが、一応以下で2パターン紹介しますね。

どちらも僕は実際に体験している内容です。

 

パターン①ルームシェアは洗濯が楽になる?

「いや、一人暮らしじゃなくなってるじゃねーか」ってツッコミはものすごくわかるのですが(笑)、まあちょっと聞いてもらえると嬉しいです^^

友達と一緒に暮らすと家事分担をじゃんけんやゲームで決めたり、洗濯の担当になっても料理担当と代わってもらったりして、洗濯をしなくてもいいってケースがあり得ます。

 

また、もし「料理や掃除より洗濯のほうがマシ」と思うタイプの友達とルームシェアをしたら、住み始めた段階で「じゃあずっと〇〇は僕がするから洗濯は任せるね」というパターンもあり得るでしょう。

 

ちなみに僕は同棲の経験もあります。(家事が大変だからという理由ではないですよ。汗^^)

一応家事については交代って感じで、一人暮らしの時よりも洗濯の回数自体は減りましたね。

 

パターン②実家の近くで「一人暮らし」が最強!?

これはもうお気づきかもしれませんが、実家に持って行って親に洗濯をしてもらえる可能性があるって話です。

もちろん親にOKをもらう必要がありますけどね。

「毎日家族の洗濯をするから、そこに少し増えるのはたいして変わらないからOK」的な感じでリアクションしてもらえたら嬉しいですね。

 

では続いては、「洗濯をする回数自体」を減らせるかも?的な方法について。

 

洗濯の頻度を減らすとか、捨てるとかもあり?

 

洗濯の頻度を減らす?

例えば、現在の僕は一日中家で仕事をしているのですが、外に出る用事がない時は靴下ははきません。

また、お風呂に入らない日もあるのでバスタオルを使う回数が一回減ります。

 

こうしたことで溜まるスピードが多少遅くなるので、洗濯をする回数自体は減る可能性があります。(最初のほうの洗濯物の放置時間は長くなりますが)

また、「使ったけど(はいたけど)、もう一日そのまま使う」という考え方でも同じだと思いますが、これは単純に臭いや気分的なデメリットがありますね。

 

洗濯しなければいけない物を捨てるのもあり?

例えば僕の場合、「便座カバー」はあると洗わなくはいけないので付けるのをやめて捨てました。

バスマットも使わないようにしました。前日に使用したバスタオルをその代わりにしています。

これで超若干ですが洗濯をするモノは減りました。

スポンサーリンク

 

続いては、「洗濯の工程で面倒な作業を楽にする方法」について語っていきますね!

 

洗濯物を干す作業が面倒くさい!楽な方法は?

まず思いつくのは以下の2点。

乾燥機付き洗濯機を買う

コインランドリーを利用する

 

乾燥機付き洗濯機について

干す作業をしなくていいので楽ですが、しわの問題など色々デメリットもあるようです。

あともちろんそれを買うお金がかかりますね。しかもそんな安い買い物ではないですからね。

 

コインランドリーについて

こちらも「乾燥までできる」のでメリットですね。

また、雨の日や遅い時間帯でも気にする必要がないってのもありがたいです^^

 

さらに使用頻度、自宅の洗濯機の値段、住む年数などによっては、家で洗濯するよりも節約になるケースもあるそうですね。

「家では洗いにくい物」の場合だけ利用するのもアリでしょう。

 

ただ待ち時間や、遠い場所だと行くまでの距離もあるので誰にとっても完全に楽とは言い切れませんね。

 

では続いては、干す作業系の中でも「ピンポイントの面倒さ」についてです。

 

干す時に靴下の片方が見つからない面倒さはどうすればいい?

※これは完全に片方の靴下が無くなる(どこかに落ちたり風で飛ばされたり?)的な悩みではありません。

そうではなく、ただ単純に「干す時にペアで干したいのに片方を探すのに時間がかかってイライラする」的な意味です。

 

一人暮らしの場合は一回の洗濯量が少ないのであんまりないのかもしれません。

ただ僕のように面倒で放置しまくって「1週間分をまとめて洗う場合」などは多少こういったケースが出てきたりはします。

 

対処法としては以下の3つが効果的でしょう

 

靴下以外の大きいモノから干していく

これだと最後に靴下だけが残りますから、あとはセットで干していくだけですね。

 

普段から「同じ種類」の「同じ色」の「無地の靴下だけ」を履く(買う)

これもまだ見つかりやすいですね。左右も気にしなくていいので^^

 

洗濯ネットを利用する

靴下専用のネットを用意してそこに入れて洗えば、当然取り出したあとも靴下はそこにしか入っていませんから楽ですね。

 

 

続いて、干す時に以下のような面倒さを感じている方もいるのでは!?

 

洗濯が終わったあと、ベランダに移動するのが面倒!

これは室内に洗濯機がある場合ですね。

終わった洗濯物をカゴなどに入れて、それを持ってベランダまで移動がダルイ…って話ですね。

「窓を開けてサンダルをはいて…暑いし…寒いし…」的な面倒さが発生…わかりますよ。

 

これは単純に室内干しにしてみはいかがでしょうか?もちろん取り込む時にも楽ですよ。

僕は上記のような理由ではないですが、ある時期からずっと部屋干しです。

 

ただし部屋干しにはデメリットもある

生乾きの臭い

乾くのに時間がかかる

湿気が増える

干すスペースの問題

などなど。よく聞くのはこんな感じですね。

 

ただまあ対策は色々ありますけどね。

部屋干し専用の洗剤を使う

エアコンの前で干す

除湿機を使う

換気扇を付けた浴室に干す

などなど。どれくらいマシになるかはわかりませんが…^^

スポンサーリンク

 

洗濯物をたたむ作業が面倒!楽になる方法は?

続いてはこちら。

これはズバリ「たたまない」ってのはどうでしょうか…?そのまんまですが。(笑)

 

乾いたらそのままクローゼットなんかにハンガーごと移動するのがいいんじゃないでしょうか。

もしなかったらハンガーラックとかを用意してそこにかける…って感じですかね。

 

僕は先ほど言ったようにそもそも室内干しなのですが、乾いたあともその状態から一切動かしません。(笑)

常に…

ハンガーにかけたままの服をそのまま取って着たり、バスタオルもそのまま取って使うパターンです。

つまり、たたまないのはもちろん特にどこかに収納もしません。

 

ちなみに干す場所については…

僕は「パイプハンガー(ハンガーラック?)」を利用していました。

 

 

バスタオルも「ハンガー」「ピンチハンガー(洗濯ばさみがたくさん付いているやつ)」とかで干していましたね。

それらがパイプハンガー(の棒に)にかかってるって感じでした。

 

また、僕はパイプハンガーだけでは足りなくて、「閉めた状態のカーテンレール」にハンガーを引っかけて干していた時もありました。

ただこれはあまりよくないそうです。そもそもカーテンが汚れていてそこに触れますし、さらに乾きにくいデメリットもあるそうですね。

 

ちなみに部屋干しの方法は色々ありますが、おそらく「折り畳みができる物干しスタンド」が一般的(?)なんでしょうかね。

僕は使ったことはないですが、バスタオルをかける部分があったりして確かに良いかもしれません。

 

「いや、たたまないのは嫌だ!どうしてもたたみたい!でも面倒!」って場合は?

このように考える人は、なるべく楽に「早くたためるテクニック」などを身に着ける方法が現実的でしょう。

ネットで調べると色々出てくると思います。

 

ただここで、なんかすごいと思う「Tシャツのたたみかたの動画」を見つけたので一応貼っておきますね。

 

 

僕は「たたむ発想」が一度もなかったので知らなかったですが、実はけっこう有名な動画なのかもしれませんね。

 

最後に

洗濯がなるべく楽になる方法をいくつか書いてきましたが、「使えそう!」と思ったモノはありましたか?

 

ちなみに僕は洗濯する時、必ず洗濯物全てを洗濯用のネットに入れて洗います。

これは色々メリットはあるのですが、僕は単純に「洗濯が終わったあとの取りやすさ」が嬉しいんですよ。

 

ベランダにある洗濯機の中から「洗濯物を室内に移動させるのが楽」って意味です。

そのネットごと片手でひょいっと掴み室内へ…って感じなので、カゴに移したりってのがないので楽でしたね。

 

また、洗濯機はベランダの窓から手の届く位置にあったので、ベランダ自体には完全に出ずにサンダルも履かなくても大丈夫でしたね。

そして部屋に入れてから、「さあ室内干スタート」って感じでした^^

スポンサーリンク

-家事
-,

Copyright© 僕はこれから先も一人暮らし , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.