フリーター

体験談!フリーターの東京一人暮らしは可能だが、きつい点も…!

フリーターとして東京で一人暮らしはできるのか?本当にアルバイト収入だけで生活はやっていけるのか?

このように気になっている方は多いですし、今あなたもまさにこの状態だと思います。

 

結論から言うと、可能です。

現に僕は数年前に地元から上京し、夢追いフリーターとして数年間東京で過ごしましたし、周りにも同じような人はたくさんいました。

 

ただし、やはり生活がきつい!と感じた時はありました。

今回はそのあたりについて思うことや、当時の一人暮らしフリーター生活を振り返って思うことなどを超ザックリ語りたいと思います。

これから東京でフリーターとして一人暮らしを考えてるあなたにとって、何かしらお役に立てると幸いです!

 

※ちなみに僕の夢はハッキリとした形では叶わず、現在は地元のほうに帰ってきています。汗^^

スポンサーリンク

 

フリーターとしての東京一人暮らしって、生活は苦しいの?

あくまでも僕の体験談が中心になりますが、収入面で生活的にどうだったのかと言うと、ずっと「なんとか耐えてた」って記憶が強いですね…汗^^

家賃や生活費はもちろんですが、国民年金なども全て払っている状態で超ギリ?って感じでした。

 

僕は個人的に「風呂ナシ」とか「超古い物件」などは絶対無理なので、それなりの条件の物件に住んでいました。

ただそうなると…

やはり東京は家賃が基本高いのでなかなか厳しい生活になっていましたね。

まあ僕は普通のフリーターと比べて、バイトにあまり入っていなかったってのもありますが…汗

あとけっこう外食もしてましたね…。

 

一応、家賃を滞納したことは一度もなく、電気やガスを払えずに止められたハプニングもなかったです。

ただ、何回か親にお金を借りたことはあったので、そういう意味ではアウトだったのかもしれません。

 

これは覚悟しておいたほうがいいかも?ってこと2点

贅沢はできないかも

貯金もできないかも

このように考えていたほうがいいかもしれませんね。

 

前者は外食などがキツイ状況になる時も十分あるでしょう。

後者については、どうしても急にお金が必要になるケースもあると思うので、地方から出てくるのであればけっこう貯めてから来たほうがやはり安心でしょうね。

 

上記2点は当然…

時給や家賃、バイトに入る日数などによって状況が変わってくるので絶対とは言えませんが、まあそういった可能性が高いことは頭に入れておいたほうがいいとは思います。

 

やっぱり当時を振り返って特に思うのは…

先ほども少し触れましたが「家賃が高い」ってことですかね。

だから生活がきつくなった気がする…的な感じです。汗

いや、まあこの「高い」にも色々な捉え方はあるんですけどね…。

 

まあとにかく、地方から上京してくるのであれば、ある程度は覚悟しておいたほうがいい気がします。

もちろん条件や場所次第では安い物件もありますので、そういうのを探せるかどうかによっても変わってきますね。

まあ運もありますが…汗。

 

ちなみに家賃については以下の記事で詳しく書いているので、読んでみてくださいね^^

 

そしてですね、家賃が高いとは言いましたが、でも東京はバイトの時給も高いんですよ。

これも東京のフリーター生活では重要になってくるでしょう。

詳細は以下で!

 

東京はバイト時給が高いからフリーターでも意外といけるかも?

僕がなんとか(超ギリギリ?)暮らせていたってのも、やはり時給が高いおかげではありましたね。

 

超ざっくりイメージで言うと「地方の深夜の時間帯のバイト代」「東京の昼間の時間帯のバイト代」が同じくらいって感じでしょうか。

例えば都心ならコンビニバイトの昼間の時間帯でも1,100円とかもありますので、深夜になるとさらに高くなるので稼げそうですね。

 

大阪と比べると時給はどのくらい違う?

一般的には50円~100円ほど変わると言われていますが、僕の感覚だと余裕で100円は変わるイメージ。

ちなみに僕は、東京でも大阪でもフリーター経験があります。

 

もちろん場所や職種によって変わりますし、同じような求人でも「大阪のほうが高い可能性」も0ではないです。

ただやはり、全体的に東京と大阪を比べたら明らかに違いはありますね。

 

もちろん「他の地方」と「東京」を比べるとさらに差がある

大阪は東京と比べると時給が安くなると書きましたが、それでも大都会ですから全国的には高めです。

大阪府の平均時給は1000円を超えていますが、800円台半ばの県も多くありますからね。

つまり、他の地方と東京ではかなりバイト時給が違うと言えるでしょう。

スポンサーリンク

 

当時、僕は東京でかなりたくさんのバイトをした

けっこう飲食店が多かったですかね。

時給はそこまでだとしても、やはり「まかない」でかなり食費が抑えられたのはでかかったです。

 

ちなみに一番時給が高かったのは…確か深夜清掃の仕事で1400円くらいだった気がします。(深夜手当含む)

やっぱり深夜時給ってでかいな~と思いますね。つらい部分もありますが。

 

実際バイトだけでどれくらい稼げる?

時給にもよりますが、普通にフルタイム勤務すれば月収18万円とかも可能でしょう。(社会保険などに入ると手取り自体は少なくなりますが)

例えば東京と大阪、同じ時間働いても時給が100円違えば、だいぶ収入が変わってきます。

 

ココがポイント

単純に1日8時間労働、20日出勤だと16000円の差が出てきます。

大阪と東京の家賃の差は当然ありますが、東京だとこのように収入も増えるので「そこまでめちゃくちゃ問題でもない」のかもしれません。

 

もし僕が今から東京23区内でバイトをするなら…

地方に比べて時給が高いのは間違いないのですが、やはりその中でも安いバイトは選びたくないですよね…。

 

もし何か目標を持った夢追いフリーターの場合であれば…

これは時給はもちろんですが、バイトばっかりになっちゃうと生活はできても、肝心の目標が…となりますのでバランスも大事です。

夢を叶えるための活動がしっかりできるかどうかがポイントですね。

なのでおそらく「時給&昼間の時間を空けたい」的な理由で深夜の時間帯に働けるバイトを探します。

 

もし昼間のバイトを選ぶ場合や、普通のフリーターだったら?

安くても時給1100円以上のところを狙いますね。

やっぱり家賃などを払っていく必要があるので時給は重視したいです。

もし、かなり条件が理想の求人であれば(家から歩いて行けるなど)、1050円とかでも応募することはあるでしょうね。

 

これらは細かく言うとどこに住むかによっても変わりますし、あくまでも僕の理想です。

あと、一般的な職種という前提です。僕は何か特別な経験やスキルが必要なアルバイトはしない…てか、資格も何も持っていないのでできませんので。(汗)

 

近くの繁華街でバイトするってのは王道パターンかも

東京の自宅から、電車で数分で行けるくらいにそういう場所があれば最寄り駅に比べて求人が多く、時給も高いケースが多いです

僕の話で言うと、中野に住んでいた時は「新宿」へ、練馬に住んでた時は「池袋」へ向かうパターンです。

 

東京は上記の2つ以外にも、繁華街(まあまあ栄えている駅も含む)がたくさんありますよ^^

これから僕がバイトするとしても、当時のようにこのパターンで探すかもしれませんね。

 

ただし東京はどの地域であっても基本バイトの時給が高いので、もちろん中野駅や練馬駅周辺でも良い求人がある可能性もありますよ。

中野(駅)で言えば、時給1000円以上の求人は普通!

もちろん通常の時間帯でこれくらいは普通に多いので、深夜時給はさらに上がりますよ。

 

また、特殊な技術が必要とされる職種でもありません。

普通のコンビニや飲食店の時給がこれくらいってことです。

 

今回は以上になりますが、興味があれば以下の記事もどうぞ!

 

 



家電・デジタル家電の宅配買取なら「NETOFF家電」!

 


利用者数【150万人】突破!!
宅配買取ブランディア


 


宅配ゲーム買取の【グッズキング】

 


なんでもまとめてお売りください!宅配買取「いーあきんど」

-フリーター
-,

Copyright© 僕はこれから先も一人暮らし , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.