家具

最初の一人暮らしで最低限買ったほうがいい家具は!?

初めての一人暮らし、「新たに家具を購入する予定だが、とりあえず最低限必要なモノって何なの?」

現在、あなたはこのように迷っている状態だと思われます。

 

今回はそんなあなたに向けて、一人暮らしや引っ越し経験が多い僕が「最低限これくらいは買っておいたほうがいいよ」的な家具を紹介しますね。

僕の経験や個人的な意見も入れつつ書いていきます。

もちろん人によって「最初に必要な家具」は微妙に違ったりもしますが、共感できる部分が少しでもあれば嬉しいです。

スポンサーリンク

 

初めての一人暮らしで最低限必要な家具4選!

まあ本当に超スーパー最低限なら寝具だけでいいと思うのですが、それは極端過ぎるので、そこまでシビアには考えず書いていきますね。

ザックリ書くと一般的には以下のような感じでしょう。

寝具

カーテン

ハンガーラック

テーブル

ではそれぞれ詳しく、必要性などを見ていきましょう!

 

①寝具(ベッドor布団)

まあベッド派か布団派なのかで違ってきますが、とにかく床に直接寝る状況は避けましょうって話ですね。(笑)

僕は昔はマットレスのみで掛布団をかけて寝ていた時期もありましたが、現在は完全に布団派。

しかも全然こだわりがないやつで、シングル3点セットで1万円以内のやつです^^

 

ベッドについてはザックリ言うと、布団一式にプラスで費用がかかりますので特にこだわりがなければそこまで必要ではない気はしますけどね…。

とは言っても様々な種類はありますね。いくつか挙げてみましょう。

 

ベッドの種類

折りたたみベッド

昼間は折りたためるのでスペースが広く使えますね。ただ寝心地に関しては厳しい声もあるようですね。

また、色々種類があります。

 

足つきマットレス

ベッドパッドなどを敷いて利用する感じでしょうか。

シングルならそこまでスペースも取らないですし、マットレスの下に物を収納することもできますよ。

 

ソファベッド

ソファとしても使えるので一人暮らしの人には便利…、というか人気ですね。

ただこちらも寝心地の問題などが起こるケースはあるようです。

あと折りたたみベッドにも言えることですが、寝る時はそのままではなく「何かしら敷くケース」が多いでしょうね…。

 

などなど。何を買うにしても一人暮らしなのでサイズはシングルでいいでしょう。

 

寝具の値段はいくらくらい?

どんな種類を買うにしても、当然値段はピンキリです。

布団だけなら僕みたいに1万円以内のセットもありますよ。

ベッドについては本格的なモノなら5万円から、さらに良いものだと10万円ほどしたりもします。

 

折りたたみベッドやソファベッド

どちらも割とお手頃なものもありますね。1~3万円ほどでも買える商品は多いですね。

 

足つきマットレス

こちらもお手頃価格が魅力です。一人暮らし用だと1~3万円ほどが一般的でしょうか。

 

②カーテン

これはプライバシーって意味でも、防犯の意味でも確実に欲しいですね。(特に1階なんかだと)

引っ越し当日からすぐに必要(窓の数だけ?)ですので、新居の窓を測って早めに準備しておきましょう。

 

種類は遮光や防音、防災といった機能性カーテンなど、色々あったりもしますね。

僕ならとりあえず遮光カーテンにこだわります。

 

ちなみに僕の最初の一人暮らしは…

カーテンは実家の自分の部屋から持って行ったのですが、レースは無く、厚い生地のカーテンだけでした。

それから今までレースは一度も付けたことがないですね。(汗)

 

とはいっても僕が珍しいパターンで、実際はセットで付ける人が多いんでしょうね、たぶん…。

ちなみにレースカーテンは、昼間に外から室内が見えにくいミラーレースカーテンが良い」という声が多いですね。

 

カーテンの値段はいくらくらい?

とりあえず初期費用を出来るだけ抑えたかったり特にこだわりがないなら、カーテンとレースセットがおすすめでしょうか。

これだと4枚セットで3~5千円くらいで購入可能です。

 

③ハンガーラック(またはパイプハンガー?)

クローゼットが付いていない場合は、衣類用のハンガーラックはあったほうが便利でしょう。

値段はだいたい2~3,000円くらいあれば購入できるって感じでしょうか。(1000円くらいであったりもしますが…)

 

衣装ケースなども必要!?

持っている服が多い場合、ハンガーラックやクローゼット以外にプラスチックの「衣装ケース」や「収納ボックス」などもあったほうがいいと思います。

てか、普通は乾いたあとの洗濯物をたたんで収納する人が多いでしょうから、服が多くなくても必要かもしれません…。

まあタンス(箪笥)や木製のチェストとかまではいらないと思いますけどね…。(プラスチック製のチェストならアリかも)

 

僕はハンガーラックだけなんですけどね…汗

僕は乾いた服やバスタオルなどは一切たたまず、ずっとハンガーラックにかけっぱなしで、基本はそこから取って使う感じなんです…。

なので一人暮らし歴は長いですが、ずーっとハンガーラックだけなんですよ…汗^^

 

毎回(毎日)は洗濯しない衣類は?

「ジーンズ」や「寝る時用のスウェット」などですね。これらはハンガーラックにさえかけずに床に置きっぱなし(脱ぎっぱなし)ですね。

 

時季的に着ない服は…?

クローゼット的なモノがない部屋なら、床に専用のバスタオルを敷きその上にドサッとそのまま置いている感じですね。汗

また、乾いた服は基本かけっぱなしですが、ハンガーラックのスペースを空けたい場合はそれらもそこ(専用バスタオルの上)に置く時もありますね。で、そこから使うみたいな…。

 

もちろんホコリもかかりますし、見た目的にもおススメはしません。(笑)

まあおそらく僕みたいな人は少ないと思うので、やっぱり収納する何かがあったほうがいいんでしょうね、たぶん…。

スポンサーリンク

 

④テーブル

基本的にはご飯食べる時に特に必要って感じですが、それ以外でも勉強や仕事で使うケースもあるでしょう。

また、細かい物をちょこちょこ置いたりして何気にけっこう使います。

 

僕は過去に「折り畳みのかなり小さいテーブル」を使っていた時期もあれば、こたつのテーブルを使っていた時もありましたね。

こたつ自体は付けないんですけど、1年中そのテーブルだけ使うって感じでした。

 

テーブルの値段はいくらくらい?

木製だったりガラスだったり色々種類があり、「とにかくモノを置ければ何でもいい」くらいの感じから、「オシャレ系」、「高級系」など本当様々です。

もちろん値段もバラバラです。

 

そして椅子と一緒に使うダイニングテーブルなのか、ローテーブルかで予算も違ってきますね。

一人暮らし向けのような「コンパクトなダイニングテーブル」なら7千円くらいからでもあるでしょう。

もちろん良いモノなら数万円はします。

 

ただ一人暮らしだとおそらくローテーブルの人がほとんどでしょうし、特に最初はそれで十分なんじゃないでしょうか。

値段も安いものも多いですからね。

 

とはいってもだいたい5千円~1万円くらいはしますかね。

2~3千円であったりもしますが、基本は上記の値段くらいを考えておいたほうがいいと思います。

 

最低限必要な家具の合計金額は?

今回僕が挙げた「最低限そろえたほうが良さそうな家具一式」の合計金額は、だいたい「3万円~6万円」くらいでしょうか。

めっちゃザックリですが…笑

もっと安いものを選んだり、「〇〇は不要だから買わない」のような選択をするとさらに予算は抑えられますね。

 

そしてですね、ここで一つ言っておきたいことがあります。それはカーペットについてです。

これは上記のように最低限必要ってわけではないですが、「もし買うなら最初のほうがいいよ」って話です。詳細は以下で!

 

カーペット(じゅうたん)は最初に買ったほうがいい

※いずれ購入予定であれば…という前提です。

※サイズが小さめのモノは「ラグ」とも呼ばれます。

 

カーペット類は、あとで買うと物を動かしたりして面倒なので「家具や荷物を入れる前に敷いておいたほうが楽」ですよ^^

なので最低限必要かどうかはわかりませんが、そういう意味で「一番最初に買っておくべき」だとは思います。

特に部屋全体に敷く場合ですね。部分的にラグを敷くのであればあまり気にしなくてもいいのかもしれませんが…。

 

あと「敷く予定はない人」は別に買わなくてもいいのですが、カーペットを敷くと単純にメリットは色々ありますよ。

カーペットを買うメリット

  • 見た目的にもいい
  • フローリングに直接は冷たくて寒かったりもする時期もまだマシ
  • ほこりや汚れ的な意味で、裸足でフローリングを歩かなくていい
  • 直接家具や家電を置くと床に傷がつく恐れもあるから、それも多少は防げるかも

などなど。4つ目は賃貸の場合は特に重要かもしれませんね。

 

値段は当然大きさなどにもよりますが、6畳くらいの部屋で使う感じなら5千円~1万円くらいで買えるでしょう。

ちなみに大きさはもちろん測ったほうがベストですが 僕は大き目を買って余ったら折っていましたね。

スポンサーリンク

 

さて、ここまでは以下の内容を書いてきました。

「最低限必要な家具っておそらくこんなもんじゃないかな~?」

「カーペットは最初の段階で敷いた方がいいよ~」

 

で、今からはですね、「すぐに必要ではないが落ち着いたら、もしくは必要と感じたら買ってみては?」という家具を紹介しますね!

 

必要ならあとで買ったほうが便利だと思う家具

あとでお金に余裕が出てきた時に、必要なら買ったほうが便利かもね?的な家具があります。

もちろん最初からお金が余ったりして余裕があるのであれば、揃えてもいいと思いますよ。

 

カラーボックス

これは正直、最低限必要な家具に入れるか迷ったくらいかなり便利なモノだと思います。

たくさんの数は必要ないですが、1つは必ず僕も買います。

 

本や書類、ちょっとした小物まで収納できるのでとても便利。

横に倒して使うこともできますからね。

 

スタンドミラー

まあ正直、個人的には必需品なので最初に買うのですが、一般的にはどうだろ?と思い上記には書きませんでした。

毎朝出かける前に全身を見たいって方は余裕があれば買ってもいいかもしれませんね。

 

テレビ台

もしテレビを買うなら、テレビ台はあるに越したことはありませんね。

僕はいつも1万円以内のテレビボードを買って家で組み立てる感じです。

一回お店に置いてあるもうすでに完成されているやつを買ったこともあったのですが、組み立てる手間が省けて楽でした^^

 

レンジ台

電子レンジを使用する人はレンジ台などを購入する人もいるでしょうね。

ただまあ、背の低い一人暮らし向けの冷蔵庫の上に置いている人もけっこういますね。(※冷蔵庫の天板が耐熱仕様であれば)

 

ソファ

まあこれは部屋の広さや雰囲気などにもよるでしょうか。

僕は座椅子的なモノは置いていますね。

 

最後に

このように今回挙げた家具はかなりの数になるので、あなたが本当に必要と思うモノをじっくり考えてみてくださいね。

 

そして家具はもちろん良いものを買えばそれだけ長持ちもしますが、もし一人暮らしを長く続けるつもりがないならできるだけ価格重視で選ぶのも大事なポイントです。

良いものを選べばかなりの費用がかかるでしょうからね。

 

僕はだいたい2年ごとに引っ越し、そこで買い直すパターンが多いです。

なのであまりこだわらない…というか、高価なモノを買うことはないですね^^

スポンサーリンク

-家具
-,

Copyright© 僕はこれから先も一人暮らし , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.