自炊

一人暮らしで初めての料理!最低限いる調味料は塩、醤油、油!

一人暮らしで自炊をするなら調味料を用意しておかなければいけません。

さまざまな種類がありますが、最低限これだけは用意しておきたいという定番の調味料は以下の3つです。

醤油(しょうゆ)

サラダ油

 

ただし重要ポイントがありまして、それは「どこからのレベルを自炊に含めるか?」って話です。

この記事ではそのハードルを低めで考えたいと思いますが、それでも自炊の定義が難しい…。

 

上記3つの調味料は「僕が勝手に決めた(汗)ある基準であれば…」という話です。

なのでまずはその話からスタートさせて頂きたいと思います!

 

自炊ってどこから?この記事ではこんな感じで進めます!

今回の記事では「自炊と言える範囲」を、多少強引ですが個人的な考えで決めさせて頂きました。

 

まず、以下はほぼ間違いなく「自炊じゃない」と思います。

牛丼屋さんで牛丼を食べる

出前でピザを注文する

スーパーでお弁当を買ってきて家で温めて食べる

など

 

そして以下も「たぶん自炊とは言えない」でしょう。

お湯を沸かしてカップラーメンを作る

レンジで作るレトルトご飯に、「ふりかけ」とか「漬物」で食べる

など。ご飯に関してはレンジで温めるレトルトになった瞬間、「自炊とはいえない感」が出てくるようなので一応外しました。

個人的には自炊と思いたい(思っている)のですが…^^

 

この記事で書く「自炊」は以下の内容も含める

ご飯を炊いて、「レトルトカレー」とか「卵かけご飯」とかで食べる

パスタを茹でて、レトルトソースで食べる

インスタントラーメンに、キャベツやニンジンなどの野菜を加えて一緒に茹でる

 

など。かなりザックリですが、上記のようなレベルを「自炊のスタート(自炊に含む)」とし、進めさせて頂きますね^^

もちろん、これ以上の料理は完全に自炊と言えるでしょう。

 

以上を踏まえた上で、先ほど紹介した3つの調味料をもう少しだけ詳しく見ていきましょう!

 

自炊するなら最低限揃えたい調味料、塩、しょうゆ、油

 

塩はほとんどの料理で使う

塩がないと、「ある程度の自炊が出来ない」と言っても良いくらいでしょう。なので持っておきたいですね。

野菜炒めやチャーハン、パスタや野菜をゆでるとき、おにぎりを作るときなど、あらゆる料理で塩を使うことがあります。

 

「ゆで卵」や惣菜(そうざい)で買ってきた「天ぷら」などにも使えますね。

また、常温で長期間保存できるのも良いですね。

 

ただし、コショウと一緒に入っている「塩コショウ」という商品も売っている

僕は現在は「塩のみ」を置いていますが、一時期はその「塩コショウ(商品)」だけを使っていました。

 

「これさえあれば塩いらないじゃん!」と思っていたくらい、便利ですね。

「炒め物」であれば今でもそれでいいと思っているくらいです。

 

醤油も欠かせない

塩と並んで、自炊には欠かせないレベルの調味料。とにかくご飯とよく合いますね。

まず火を使う系で言うと、上記の「塩編」で書いた料理でもよく使うでしょう。パスタは和風系の感じで作る時などは役立ちます。

 

火を使わなくても卵かけご飯、冷奴、刺身などには定番ですね。

本格的な自炊が面倒というとき、卵かけご飯はかなり助かります。

また、僕は惣菜で買ってきたコロッケなどにかけたりもしますね。(料理ではないですが。汗)

 

醤油にもいくつか種類がある

「こいくち」に「うすくち」、さらに九州には「甘口のお醤油」もあったりしますね。

関西地方では「うすくち」が人気ですが、一般的なのは「こいくち醤油」でしょうか。

自分に馴染みのある醤油を選んでください。

 

あとサイズ的に、一人暮らしには助かる小さいタイプも売っているのでありがたいですね。

 

「油」もあった方が良い

一人暮らしで人気の「野菜炒め」はもちろん、「卵焼き」や「焼きそば」、「チャーハン」なども基本的には全て油が欠かせません。

とにかく「炒める系」や「焼く系」ではよく使いますね。

 

カロリーが高いからと油なしで調理しようとする人もいますが、やはり油がないと炒め物などは美味しくできないでしょう。

まあソーセージとかベーコンとかは使わずに焼きますが^^

 

油にもいろんな種類(ごま油、オリーブオイルなど)がありますが、クセがなくていろんな料理に使えるのはサラダ油です。

 

「本当の最低限」だと、この3つでOKな感じだが…

今回の記事で言うところの「自炊」であれば、最低限これらを用意すればいいのでは?と思います。

ご飯を炊いて「レトルトカレー」や「味付け海苔」で食べれば、そもそも調味料さえ要らないですからね。

 

また、冷凍チャーハンを買ってきてその中身をフライパンで炒めるとかも、調味料は使いません。

「冷凍食品の時点で自炊じゃないだろ」的な感じに思われた方がいましたら、申し訳ありませんが。汗

 

ま、そんな感じで…

とにかく「上記3点は買ったほうがいいよ」的な話なんですが、これはあくまでも「自炊と言えるギリギリの内容」としての「最低限」でした。

なので一般的(?)な自炊(調理)をする場合は、それら以外にも便利な定番の調味料があります。

 

一般的ってのは、いわゆる「包丁、まな板、火」などを使う感じ(必ずではないが)の自炊のことです。

最後に「そういった料理で使える調味料」も軽く紹介するので、興味ある方はぜひ読んでみてくださいね!

 

それなりの「自炊」をするなら持っておきたい定番の調味料!

それなりと言っても、食材を切って炒めるとかそんな感じの内容です。

もちろん、そういった作業すらしない簡単料理でも、持っていれば役に立つ可能性が高い調味料を超ザックリ紹介します。

 

けっこう使うかも?

マヨネーズ、めんつゆ、ケチャップ

 

人によっては使うかも?

スープの素など、焼肉のたれ、コショウ、味噌、片栗粉、ポン酢、中農ソース

 

薬味系?

七味唐辛子

チューブ状で売っている「おろし生姜」や「おろしにんにく」

 

今回は以上になりますが、以下の記事もどうぞ!

 

 

 

-自炊
-,

Copyright© 僕はこれから先も一人暮らし , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.