自炊

一人暮らし初心者に!自炊のおすすめ食材や食品を紹介!

初めての一人暮らしで自炊!

料理に慣れていない方からすると、どういった食材や食品を買えばいいのかよくわからないという人も多いでしょう。

 

レシピなどを見れば色々と食材が載っていますが、自炊初心者さんならとりあえず基本の食材があればオッケーです。

いきなりレベルの高い料理をしようと思わずに、どこにでも手に入る食材で定番の料理が出来ればバッチリです。

 

そこで今回はそういった(ベタな?)おすすめ食材などをいくつか紹介していきたいと思います。

もちろん人によって好みやこだわりは違いますが、少しでお役に立てる部分があれば幸いです。

 

ちなみに僕は一人暮らしの自炊歴は長いほうです。(最近はあまりしていませんが…)

個人的にも「〇〇さえあればとりあえず大丈夫、助かる」的な感じの食材や食品もあるので、そういった考えなどもちょくちょく入れていきますね!

 

自炊でよく使う主食系

 

自炊をする中で主食の中心となるのはやはりお米でしょうか。

丼ぶりやチャーハンなどには欠かせないモノですね。

 

ただスーパーなどで買うと重たいですし、炊くのも面倒って人も多いです。

なので手軽さだけで考えると、レトルトの「電子レンジで温めるご飯」などは一人暮らしにはすごく便利だと思います。

僕も重宝しまくりです。

 

パスタ

ボリューム満点なのに非常に安いのが魅力。長期保存もできるので多めに買っておくと良いでしょう。

パスタだけを茹でて、味は市販のパスタソースを買っても外食するよりは安く食べられます。

 

ラーメン

袋ラーメン、棒ラーメンなどもすぐに食べられるので用意しておくと助かりますね。

もやしやネギ、キャベツなど野菜もたっぷり入れて、卵も入れればヘルシーで栄養もなんとか…!って感じでしょうか。

ただ洗い物が出るのが面倒って時用に、カップのラーメンを買っておくのもアリですね。

 

食パン

パン派の人はもちろんですが、そうじゃなくても、たまには食べたくなるものです。

菓子パンだとかなりパン代がかかりますが、食パンなら少し材料にこだわったものを選んでもコスパはかなり優秀。

トーストしてマーガリンやジャムで食べたり、ハムやキューリなどをはさんでサンドイッチにしてお弁当にしても良いでしょう。

 

自炊におすすめのおかず系

 

まずおすすめなのが、栄養たっぷりでお値段もお手頃な卵。

必須アミノ酸(体内では合成されないアミノ酸)をバランスよく含む卵は、まさにスーパーフード(栄養価の高い食べ物)です。

しかもいろんな料理に使えるのも魅力。

 

料理初心者でも目玉焼きや卵焼きなら簡単に作れますし、オムレツやかきたまスープ、炒め物に入れたりといろいろ…!。

冷蔵庫にはいつも置いてるって方も多いでしょう。

また、ちょっとした調理もしたくない時には、卵かけご飯でも食べられますね。

 

納豆

卵と同様に栄養価が高い納豆。良質なたんぱく質をはじめ、ミネラルやビタミンも豊富です。

そのままご飯と一緒に食べても美味しいので、個人的にはいつも用意しておきたい食材です。

キムチや卵、ネギやゴマなどを入れてアレンジを楽しむこともできますし、塩で食べたりなんかも僕的にはアリですね。

 

もちろん、納豆パスタにしたり納豆オムレツなどの料理にも使えますね。

あと僕はカレーに乗っけたりもよくします。

 

豆腐

納豆と同じく大豆製品の豆腐。ヘルシーで安くて一人暮らしの自炊の味方になってくれます。

そのまま食べたり料理にも使えます。

 

ネギやかつおをかけて冷ややっこで食べても良いですし、お味噌汁の具材にしたり麻婆豆腐にしても美味しいです。

僕は火を使わない豆腐丼的なモノも作ったりしますし、一人鍋なんかの時も味の種類に関係なくよく使いますね。

 

鶏むね肉

お肉の中でも値段の安くて、脂身が少なくヘルシーなのが鶏むね肉。

高たんぱく低脂肪、低カロリーの鶏むね肉はダイエット中の女性にも人気で、いろんな料理にも使えて便利です。

コショウやお酒などで下味をつけて片栗粉をつけて焼くだけでも美味しく、野菜と一緒に蒸したりスープにするのもおすすめ…!

 

豚小間切れ肉

炒め物に欠かせない…!?

豚小間切れ肉は炒め物やチャーハンなどいろんな料理に使えるのでおすすめ。

薄切り肉なので火も通りやすく値段が安く、料理も一気にボリュームアップできます。

 

キムチと炒めれば豚キムチが簡単にできますし、もやしと一緒に炒めてインスタントラーメンに乗せるのもおすすめ!

他にも白菜と煮込んだり、甘辛く炒めたりといろんな楽しみ方ができます。

 

ベーコン

僕はそのまま焼いて白ご飯と食べるってパターンもよくやります。

細かく切って、ちりめんじゃこと一緒に炒めてそれをご飯に…ってのも大好きですね。

 

あとは単純に炒飯やパスタにも使えますし、目玉焼きと一緒に焼いたりなんかも定番ですね。

パンにも合います。

 

シーフードミックス

一人暮らしだと魚料理が少なくなるものですが、シーフードミックスなら手軽にいろいろな魚介類が食べられますよ。

タコやエビ、あさりなど、どれも高たんぱく低脂肪でリゾット(洋風おじや)やパスタ、スープなどいろんな料理に手軽に使えます。

ピラフなんかにも良いですね!

 

魚介のうまみがギュッと凝縮されているので、ササッと加えるでけで料理が一段と美味しくなります。

冷凍なので長期保存も出来るので、冷凍庫に常備している人もいるでしょう。

 

ツナなどの缶詰タイプ

缶詰は開けなければ、ある程度の長期保存もできて便利です。

ツナなんかは僕からしたら最高!マヨネーズとあえてご飯にも合うし、パスタにも合うし、あればマジで助かります。

また、サバ缶などもよく買いますね。

 

玉ねぎ

玉ねぎは親子丼とかにも使いますが、僕はとにかく炒め物には何でも入れたりしますね。

僕の中では玉ねぎ➡切って炒めるってイメージです^^

もちろんカレーやシチュー、肉じゃがなど、利用範囲がとても広いですけどね。

 

もやし

玉ねぎと同じく、1年を通じてスーパーなどで見かける定番の野菜。

とにかく安い!一袋20円とか30円とかで売っています。

 

料理のボリューム目的で買うこともあります。

野菜炒めなどはもちろん、焼きそばやラーメン、麻婆豆腐に入れたりもしますよ。

 

キノコ類

「しめじ」とか「エリンギ」などのきのこ類も、ヘルシーでうまみたっぷりなので、いろんな料理に加えると味も一段と良くなります。

パスタに入れたりベーコンと炒めたり、茹でてごま油と醤油やニンニクなどと混ぜて作るナムルにしても美味しいです。

個人的に「しいたけ」はあんまり買わないかな…。

 

バナナ

一人暮らしの栄養バランスを考えると、やはりビタミンたっぷりの果物も用意しておきたいですね。

果物の中でも特におすすめなのがバナナで、包丁も不要で皮を剥くだけで食べられる手軽さや栄養価の高さも大きな魅力!

 

また、腹持ちも良いので時間のない朝に朝食代わりにそのまま食べたり、便秘がちな人はヨーグルトに小さくカットしたバナナを混ぜて食べるのもおすすめです。

ミキサーがあれば牛乳と一緒に混ぜてバナナジュースにしたり、ホットケーキミックスを使った簡単なバナナケーキなども作れます。

 

レトルトカレー

もちろんカレールーを買ってきて野菜なども切って本格的なカレーを作るのもアリですが、やはり時間や手間はかかります。

そこでレトルトカレーってのは、本当に一人暮らしにはかなり助かる商品ではないでしょうか。

 

カレー好きな人は本当に多いですし、もちろん僕もめちゃくちゃ食べる機会は多いです。

まあ自炊になるかどうかの問題は置いといて、種類も多く、作り方も温めるだけとかなので色々食べてみるのも良いですね。

 

最後に

色々書いてきましたが、自炊をするなら野菜もたっぷり摂りたいですね。

先ほど玉ねぎとかもやしなども紹介しましたが、僕はけっこう「カット野菜」なんかもよく買います。

もうすでに切ってある状態の野菜が、使い切りサイズの袋に入って販売されているやつですね。

 

手軽なのが最高ですし、ニラとか人参なんかが入ってたりする色々なタイプもありますからね。

僕はそれを買ってき鍋にドバっと入れて煮込んだり、フライパンに豚肉と一緒にドバっと入れて炒めたりって感じで使っていますよ^^

-自炊
-,

Copyright© 僕はこれから先も一人暮らし , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.