自炊

一人暮らしの台所シンク周りで必要な日用品は?

一人暮らしのシンク周りで、一般的に必要な日用品は何があるでしょうか?

今回はそのあたりについて僕の体験談も込みで、リアルに説明したいと思います。

 

ただし今回の内容はフライパンや包丁などの調理器具ではなく、スポンジなどの日用品のことです。

もしよろしければ以下の記事もごらんください^^

スポンサーリンク

 

キッチンのシンク周りの日用品で用意するのは?

一般的に必要かも?と言われているモノを挙げていきます。またそれに対し、個人的な考えを書くパターンもあります。

あなたも実際に必要かどうか、イメージしてみてください。

 

スポンジ

食器や調理器具を洗うのに必要。何日か使ったら捨てるって感じです。

僕は100均で5個くらいがセットになったやつを買っていますね。

「たわし」は昔は持っていましたが、今は使っていませんね、僕は。

 

食器用洗剤

僕は適当にどこでも買いますが、100均で買っていた時期もありましたね。

 

排水溝ネット

これがあると、シンクをきれいに流したあと排水溝のゴミを一気に捨てられますね。

 

ふきん

使い方は色々で、使い分けをしている人も多いです。テーブルを拭いたり、洗い終わった食器を拭いたり…などなど。

普通1枚は持っている(持っておくべき?)とは思いますが、なぜか僕は持っていませんね。笑

ごくたまに、キッチン台を掃除する時に100均で雑巾を一気にまとめ買いすることはありますが…。

 

まな板スタンド

基本的には、使っていない状態のまな板を立てる「まな板立て」は必要でしょう。

ただキッチンが狭いから使っていない人もいるでしょうね…。

ちなみに僕も使わず壁に立てかけていただけでしたね。でももし倒れてきた場合は危ないですね。

 

水切りかご(ラック)

洗い終わった食器などを置いておく、かごやラックですね。

基本的にはあったほうが便利ですが、一人暮らしのキッチンは狭いケースがほとんどでしょう。

なので場所的に困る人が多いでしょうね。まあ色々便利商品はなあるようですが…。

 

洗い桶

シンクの中に入れて、洗い物のつけ置きや漂白、節水などの目的で使う感じですね。

僕も昔住んでいた部屋はシンクが大きかったので持っていましたね。

 

上記のような使い方の他に、洗い桶をひっくり返してその上にまな板を乗せて食材を切っていましたね。

ただシンクが小さい場合はもちろん、大きかったとしても今の僕なら買いませんが…。

 

キッチンペーパー

色々使い道はありますが、個人的にはちょっとした台所の掃除というか、水分とか油を拭いたりする時に使っていましたね。

 

三角コーナー

シンクの端に置く、三角形のような形をしたゴミ箱。

シンクが狭くなるので要らないですね、個人的には。

小さいゴミは排水ネットがありますし、大きいのはすぐに生ごみとしてゴミ袋に入れていますので。

 

その他、あると便利なキッチン日用品は?

シンク周りとは限りませんが、こういった類のモノもいくつか挙げていきますね。

「使う人からすれば便利かも?」ってモノですね。

同じように個人的な意見もどんどん書いていきますね^^

 

サランラップ

僕的にはめちゃ必要です。余った食材や料理を冷蔵庫で保存しておく場合や、レンジで温める時に使ったりと、色々と便利。

 

やかん

家で自分で作ったコーヒーやお茶を飲む人はやかんもいるでしょう。

2.5リットルサイズくらいのやかんなら2,000円から3,000円が相場です。

 

まあやかんを買わなくても、電気ケトルなどもありますけどね。

ちなみに現在の僕はお茶などを入れる容器を洗うのも面倒なので、自宅での飲み物は基本的に2リットルのペットボトルの水です。

重たいので定期的にネットでまとめ買いしています。

 

「計量カップ」や「軽量スプーン」

けっこうこだわってレシピを見ながら料理するって人は用意したほうがいいでしょう。

計量カップは耐熱ガラス製のものが使いやすいですね。

 

もし本格的な自炊をしない場合でも、袋のインスタントラーメンを作る時などに計量カップはあったほうがいいかもしれませんね。

「いやそんなのだいたいでオッケーでしょ?」って人は要らないと思いますが…^^

 

アルミホイル

色々使用用途はありますが、とにかく僕はフライパンのフタ代わりに使っていましたね。

目玉焼きや餃子などで蒸す時ですね。むしろそれにしか使っていません^^

 

鍋敷き

個人的には必要。フライパンで何かしら調理して、それを皿に移さずそのまま鍋敷きに乗せて食べることもあるのでよく使いますね。

あとアルミの鍋焼きうどんってあるじゃないですか?僕はあれが超好きでよく食べるんですが、その時も活躍しますね。

 

しゃもじ

炊飯器を使う前提ですが…。

それでも基本的には炊飯器を買った時に最初から付いているケースが多いでしょう。

 

急須(きゅうす)

熱いお茶を飲みたい人は欲しくなるかも。

 

タッパー

食材を保存する時に使います。レンジに対応している商品もありますね。

僕は一つも買ったことはないですが、便利だと思う方は持っておいてもいいかもしれませんね。

 

パスタケース

まあよくパスタを食べる人で、常に家にある状態なら買ってもいいかもしれませんね。

見た目的な意味でも…。

僕は使わずに、残った麺は袋のままラップして保存していますが。

 

キッチンタイマー

ゆで時間などを計るために使っている人もいるでしょうね。

 

缶切り

最近は缶切りが必要な缶詰めは減っていますが、万が一のために最初から用意している人もいるでしょう。

僕なら買いませんが…。

 

計り

料理を作る時によくレシピを見るって人は、食材のグラムを測るケースもあるでしょうから必要かもしれません。

僕はそこまでの料理はしないので持っていませんけどね。

 

包丁研ぎ

包丁はずっと使っていると切れ味が悪くなるのは確かでしょうから、包丁研ぎが必要と思う人もいるでしょう。

ただ僕は持っていませんし、一人暮らしで持っている人も見かけたことはないですが…。たまたまかな…?

 

最後に

今回挙記事で挙げた調理器具の中で100均で売っているモノもあります。

出来るだけ出費を抑えたいなら100均のものから使い始めて、もっと良いものを使いたくなったらその都度買い替えるという方法も良いでしょう。

 

以上になりますがこちらの記事もぜひ^^

 

キッチン用品以外の日用品を知りたい場合はこちらもどうぞ!

スポンサーリンク

-自炊
-,

Copyright© 僕はこれから先も一人暮らし , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.