一人暮らしの洗濯!干す作業がめんどくさい!対処法は?

一人暮らしの洗濯は面倒なことが色々ありますが、洗濯機がピーピーとなったあとも「干す作業」が大変ですよね。

かといってすぐに取り出して干さないと、中で雑菌が繁殖してしまう恐れがありますし、シワができてしまう恐れもあります。

なので何か他の用事をしていたり、「寝転がってて動きたくね~状態」でもとにかくすぐに取り出して干す必要があります。

今回はその面倒さに対して「楽になるかも?」的な対処法を紹介していきますね。

目次

そもそも面倒だと感じる理由は…?その対処法は…?

まず、僕は室内干しですが、もしベランダだとしてもとにかくこの「干すという作業」は一番嫌いですね…汗^^

そしてその嫌な気分になる大きな原因としては、「量的な問題」「干し方に気を使うから」の2点ではないでしょうか?

量的な問題がでかい…?

「ちょっとなら耐えられるけど、多いと…」みたいなことです。

僕もやっぱり洗濯物が溜まった状態で一気に回すから、干す量が多くて辛いんでしょうね。

なので僕と似ているタイプの人は、大量になる前にこまめに洗濯をすると量的な意味で多少気分がマシになるかもしれません。

ただ…超わがままっぽいこと言いますが、3日に一回とかになると、それでそれで面倒な気持ちになるのでたぶん僕はできないでしょう…。汗

う~ん、まあできる人はこまめにしてみては!?という提案でした。

続いて「干し方の問題」もあるのかな~と

「面倒だと感じる理由」の一つに、これもあるのかなと思ったりします。

例えば基本的にはシワを考え、両手でバサ!バサ!っと洗濯物を空中で振ってから干す感じが一般的でしょう。

もう、僕はこの動作自体が面倒で嫌なんですよね。汗

ちなみにシワ対策については僕はそれしかしていませんが、他にも引っ張ったり伸ばしたりしてから…など色々とあるんでしょうね。たぶん。

あと乾かし方という意味では…服同士が付かないように離し、間隔を空けて風を当てることなどが大事ですね。

とにかく、上記のようなことを一切気にせず、「シワができても乾きづらくても関係ないぜー!」みたいなテンションで適当に干すと嫌な気持ちが減るかも…ですね。

まあそこまでしなくても、「なるべく気にしないようにする」くらいでもいいかもですね。

ただ書いておいてなんなんですが、やはりリスクが大きい(特にシワ)ですし、僕は実際その勇気はありませんが…。

ではそれら以外に、もっと現実的な方法はあるのでしょうか?以下に続きます。

干す作業をしなくて済む方法は?

まず「洗濯代行サービス」とか「家事代行サービス」とか、洗濯自体を避ける方法はあります。

ただそれ以外の方法で干す作業だけを…となると、以下の2点でしょうか。

・乾燥機付き洗濯機を使う

・コインランドリーを使う

乾燥機付き洗濯機について

干す作業をしなくていいので楽ですが、しわの問題など色々デメリットもあるようです。

あともちろんそれを買うお金がかかりますね。しかもそんな安い買い物ではないですからね。

もし購入を考える場合は、その商品をしっかり調べて確認してから(サイズなども)にしましょう。

コインランドリーについて

こちらも「乾燥までできる」ので楽ですね。

また、「雨の日や遅い時間帯でも気にする必要がない」ってのもありがたいです^^

さらに使用頻度、自宅の洗濯機の値段、住む年数などによっては、家で洗濯するよりも節約になるケースもあるそうですね。

ただ待ち時間や、遠い場所だと行くまでの距離もあるので誰にとっても完全に楽とは言い切れませんね。

では続いては、干す作業系の中でも「ピンポイントの面倒さ」についてです。

干す時に靴下の片方が見つからない面倒さはどうすればいい?

※これは完全に片方の靴下が無くなる(どこかに落ちたり風で飛ばされたり?)的な悩みではありません。

そうではなく、ただ単純に「干す時にペアで干したいのに片方を探すのに時間がかかってイライラする」的な意味です。

一人暮らしの場合は一回の洗濯量が少ないのであんまりないのかもしれません。

ただ僕のように面倒で放置しまくって「1週間分をまとめて洗う場合」などは多少こういったケースが出てきたりはします。

対処法としては以下の3つが効果的でしょう

靴下以外の大きいモノから干していく

これだと最後に靴下だけが残りますから、あとはセットで干していくだけですね。

普段から「同じ種類」の「同じ色」の「無地の靴下だけ」を履く(買う)

これもまだ見つかりやすいですね。左右も気にしなくていいので^^

洗濯ネットを利用する

靴下専用のネットを用意してそこに入れて洗えば、当然取り出したあとも靴下はそこにしか入っていませんから楽ですね。

続いて、干す時に以下のような面倒さを感じている方もいるのでは!?

洗濯が終わったあと、ベランダに移動するのが面倒!

これは室内に洗濯機がある場合ですね。

終わった洗濯物をカゴなどに入れて、それを持ってベランダまでの移動がダルイ…だから干すのも面倒って話ですね。

「窓を開けてサンダルをはいて…暑いし…寒いし…」的な面倒さが発生…わかりますよ。

これは単純に室内干しにしてみはいかがでしょうか?

もちろん取り込む時にも楽ですよ。

僕は上記のような理由ではなく、しかも洗濯機があるのはベランダですが、それでもある時期からずっと部屋干しです。

ちなみに僕は洗濯物に虫が付くのを恐れて、そうしています。

バリバリ働いている人だと、時間的に夜しか洗濯できなくて部屋干しに…のパターンもあるでしょう。

また、時間帯に関係なく防犯の意味でそうしている人もいるでしょう。

「大変という意味だけ」で考えると、おそらく外に干すより「室内干しにしたほう」が面倒な気分はマシになる気がします。

ただし部屋干しにはデメリットもある

・生乾きの臭い

・乾くのに時間がかかる

・湿気が増える

・干すスペースの問題

などなど。よく聞くのはこんな感じですね。

ただ一応対策は色々あります。

・部屋干し専用の洗剤を使う

・エアコンの前で干す

・除湿機を使う

・換気扇を付けた浴室に干す

などなど。どれくらいマシになるかはわかりませんが…^^

以上が洗濯の干す作業の対処法でした。

また、以下のような記事もあるのでぜひ!(今回の内容もザックリ触れていたりもしますが)

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる