賃貸

一人暮らしはしないほうがいい?こういったタイプは注意!

一人暮らしってする必要があるの?

特に理由がないのであれば、するか迷いますよね。

もし「できればしたくない…。このまま実家にいたほうが楽…」と考えている場合は、適当に急いで一人暮らしを開始すると後悔する恐れも…。

 

そこで今回は僕が思う「一人暮らしをしないほうがいいタイプの人」について、色々と語りたいと思うので少しでも参考にして頂ければ!

ちなみに僕は「一人暮らし➡実家に戻る➡また一人暮らし」のような流れなので、一応どちらのメリットデメリットもよく理解しているつもりです^^

スポンサーリンク

 

一人暮らしをしないほうがいい人って?

僕が特に「一人暮らしをしないほうがいいのでは?」思うのは以下のようなタイプです。

お金を貯めたい人

寂しさが苦手な人

人と接するのが怖い人(防犯面など)

詳しく解説しますね!

 

確実に貯金したい人

「実家なら絶対に貯まる」とは言い切れませんし、もちろん一人暮らしでも絶対貯金ができないわけでもないです。

しかし実家のほうが一人暮らしと比べて貯金しやすいのは間違いないでしょう。

実家で家でお金を入れている人もいますが、それでも一般的にはまだ実家のほうが貯まりやすいでしょう。(入れている金額にもよりますが)

 

一人暮らしにかかるお金

家賃、水道光熱費、食費、日用品(歯磨き粉など)などが毎月かかります。

もちろんそれに加えて、スマホ料金やネット代なども…。

 

また、飲み会などの出費、ゲームや服などを買ったりするとさらに減っていきます。

そして体調が悪い時の病院代、結婚式のご祝儀など、思わぬ出費もあり得るでしょう。

 

ちなみに僕はフリーターで月収16~19万くらいだった

この状態での一人暮らしが長かったです。

当時「居酒屋バイトなどのまかない」で食費が助かっていた時期もあったのですが、いずれにしても貯金などは全くできませんでした。

それどころかマイナスになる月も…。ちなみに場所は大阪や東京です。

 

ちなみによく「月収〇〇円だったら一人暮らしはしないほうがいいかな?」と悩んでいる人もいますよね。

これはもちろん家賃などの条件次第で変わりますが、あとギリギリでも生活できればいいのか、「貯金(金額も重要)も考えているのか」によっても違いますね。

 

超寂しがり屋な人

実家で毎日のように「家族が話し相手や相談相手」になっていた人からすれば、孤独で寂しいと感じる可能性があります。

また、「熱が出て寝込んだ時」や「帰省したあとに一人暮らしの部屋に戻った瞬間」など、さらに寂しさが増すケースがあるのも事実。

 

注意ポイント

実際、毎日寂しくて泣いてる人もいるようなので、そういうタイプであればホームシックにかかるかもしれません。

そして「やっぱり一人暮らしを途中でやめるパターン」もあり得ます。

もしあなたが自分でそのタイプだとわかっているのであれば、今はまだやめておいたほうがいいかもしれませんね。

 

ただしばらくすると…

慣れるケースが多いとは思います。

あと友達が出来たり、趣味に没頭すればそういう寂しい気持ちは忘れられるケースもよくありますね。

 

ちなみに戻ることになっても本人が気にしないなら別にいいと思う

「住んだけどやっぱり無理だ!」となり、すぐに実家に戻ってもそれなりに人生経験にはなるでしょうし別にいいとは思います。

ただ最初に使ったお金がもったいないかも?というだけです。

 

それを気にしないなら僕的にはアリ。それぐらいの軽い気持ちでもいいのかもしれませんね。

今回で使ってしまったお金を考えるとへこむかもしれませんが、実家ならまた(むしろ)貯金もしやすいでしょう^^

 

防犯面がすごく不安、そもそも見知らぬ人間が苦手な人

簡単に言うと、「世の中に怖いモノはたくさんあるけど、結局は人間が一番怖いよね」的な話です。

一人暮らしの場合は「誰かが家に来ても自分で対応しなければならない」「怪しい人に狙われやすいかもしれない」ということです。

 

もちろん普通はそんなに気にする必要はないのですが、ただ「そういったトラブルが怖くて耐えられないかも?」となる人は、今は無理してまでしないほうがいいのかもしれません。

 

最も心配なのは防犯面でしょう

女性だと正直リスクがでかいのは事実。

これは本人もそうですが、あなたの家族にとっても心配ですね。

もし住むのであれば、セキュリティがしっかりとした物件を選ぶようにしたいですし、またその他の対策も必要です。

 

いつ誰が何の要件で訪ねてくるのかわからない

セールスマンや勧誘、住人など誰がいつ来るかわからない怖さもあります。

また、当然ですが場合によっては犯罪系とかに繋がる恐怖パターンもあります。

 

なんにせよ「家のインターホンが鳴る」ってのは苦手な人がほとんどでしょう。(特に夜のほうがビクビクする)

あと滅多にはないと思いますが、激しくノックされるorドアノブを回されるなどの恐怖もあります。

 

簡単にドアを開けない

ネットで買った荷物が指定していた時間帯に届くとか、「インターホンが鳴るとわかっている場合」を除き、基本的にはドアを開けないほうがいいです。

対策としては以下のようなことでしょうか。

インターホン越しに会話する

そもそも出ない

モニター付きインターホンが付いている部屋に住む

などなど。

 

もしどうしても開けるのであれば「ドアチェーンをする」、「全開にはしない」なども大事です。

あと外部の人間の直接訪問を防ぐなら、オートロックが付いていれば無いよりはだいぶマシでしょう。

 

周りに知らない人がいる中で生活をする

基本的には「隣の部屋(上や下も)に知らない人がいる状況の中」で生活することになります。

しかも物件よっては、話し声が聞こえるくらいのレベルが全然あり得ます。

もちろん徐々に「だいたいの人柄がわかるようになる可能性」はありますけどね。

 

隣人トラブルに注意!

割合的に直接クレームを付けてくる人などは少ないですが、中にはいます。

そして滅多にはないですが壁を叩かれたり、直接怒鳴り込んでくる人がいるのも事実です。

 

あと先ほども書きましたが、ドアをドンドン叩いたり、ガチャガチャ回してくる人もいるかもしれません。

日頃から騒音などには注意しましょう。

また、どんな事情にせよ「ドアをすぐに開けないこと」は先ほど書いた内容と同じで重要…!(対策も同じ)

 

「実家の超近くで住む」とか「友達と一緒に住む」という選択もアリ!

「一人暮らし、今はしないほうがいいかも?」と思う人の特徴を3つ書いてきました。

その中でも「寂しい」、「防犯面が心配」などで一人暮らしを迷っている人は、このような形を選ぶとマシになる場合がありますよ。

 

ザックリ言うとそれぞれ以下のようなメリットがあります。

実家の近くで一人暮らし

「寂しい」➡すぐに家族に会いに行ける

 

友達と住む

「寂しい」➡かなり気が紛れる

「防犯面が不安、訪問者怖い」➡実際のリスクも多少下がるとは思うし、メンタル的にはかなりマシになるでしょう

※どちらも、「ルームシェアの人数が多ければ多いほど…」ですね。

 

「とりあえず実家を出たいが不安がある場合」は、こういった形で住むのもアリかもしれません。

また、上記ような理由(不安)に限らず、「実家と離れた場所での本格的な一人暮らし」をする前に、実験的にこういった形で住んでみるのも良い経験にはなるでしょう。

 

あ、あと「貯金がしたい理由」で一人暮らしを諦めかけた人も、ルームシェアだったら若干貯まりやすいかもしれませんね^^

 

興味がある人は、ぜひ以下の記事も読んでみてください…!

実家の近くで一人暮らしは意味ない?無駄なのか!?

 

逆に一人暮らしをしたほうがいいと思うタイプは?

一人暮らししないほうがいいと思うタイプを書いてきましたが、逆に「したほうがいいと思うタイプ」を個人的に2つ紹介します。

 

自由に暮らしたい、いちいち行動に干渉されたくない人

自立したいと考えている人

後者に関しては、もちろん人として成長するケースが多いでしょう。

あと、周りから「一人暮らしして自立しなよ」的な言葉を言われて嫌な気持ちになっている人にとっても、そういう意味では今後は気にしなくても大丈夫になりますね。

 

ただ以下のような記事も書いたので興味があればぜひ^^

一人暮らしして自立したい!?気持ちは偉いが注意点もあるよ!

 

一人暮らしをするかしないか、決められそうですか?

もし今のまま実家で暮らしても、それは全然悪いことではありません。

ただし当たり前ですが、その状況がずっと永遠に続くわけではありません。

先は何が起こるかは誰にもわかりませんし、いずれは一人暮らしをしなければならないかもしれませんね。

 

今回はやめておくが数年後には…と考えている人もいるでしょう

「今は寂しいからやめておく」って人の場合、数年後には色々経験してメンタル面が鍛えられて強くなっている可能性もあるでしょう。

 

「今は訪問者などが怖い」って人は、セキュリティの高い物件に住めるようにお金を貯めたり、「もっと稼げるようになる」などの目標を持つのもアリですね。

ちなみに女性限定のマンションなんかもありますね。(デメリットもあるようなので気になる方はしっかり調べましょう)

 

もちろん上記以外の理由がある人もいるでしょう。

一人暮らしはきつくて大変!?デメリット7選を解説!

一人暮らしは楽で最高すぎる!?メリットを6つ紹介!

 

動画配信サービスで自宅を楽しむ!?

もし選択として一人暮らしをしないのであれば、動画配信サービスを楽しんで実家暮らしをより満喫してみては?

最後に軽く「無料お試し期間」がある動画配信サービス(対象の動画が見放題)をいくつか超ザックリ紹介しますので興味があればぜひ!


 
「松本人志のドキュメンタル」や「M-1グランプリ」などに興味があるならこちら!

 
「しくじり先生 俺みたいになるな!!」、「チャンスの時間」などを見るならこちら!

 
日テレ系のバラエティやドラマが好きならこちら!

 
フジテレビのバラエティやドラマに興味があるならこちら!

 
ドラマや映画だけでなく、アダルトも見たいならこちら!

-賃貸
-

Copyright© 僕はこれから先も一人暮らし , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.